« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

研磨の続き。。

昨日(もぉおとといか…)仕事から帰宅後そっこーお風呂場直行dash

もちろん、オパールさんの研磨のつづきに取り掛かるため~sign01

久しぶりにとらいしてやっぱり思ったあるが、研磨は片手間にはやらないほうがよい。ってか出来ない。

まぁ、人によるのかもしれないけどあたしは不器用だし集中してやりたいタイプだなぁ。

ちょっと時間があるってときだと、その時間枠でやろうとして丁寧にやってるつもりでも、少々あらが出る。

研磨するための準備とか片付けとかとかがめんどっちかったりするから時間かかるある。まぁ…手研磨だから時間かかるのは仕方ないねcoldsweats01

でも、何度か練習してきて今回やっと少しだけコツがわかったhappy01ってか、つかめたので、自分の中ではかなりの進歩感ありでうれしかったるする。

今まで磨いたこたちは、商品化には程遠くもっぱら鑑賞用のコレクション。

今回、ホワイトオパールとファイヤーオパールの2つのうち、研磨前はホワイトに期待大!だったけど、風呂場にて落下させて左端欠けてしまい、それを補修しつつもっと削ったら遊色効果がでてくるかもしれない!と、厚みがあった部分を研磨してたら最初よりかなりちっさくなってしまいましたcoldsweats02

削り過ぎないように気をつけながらやってたんだけどー。磨き足りず、磨きすぎずのあんばいがむつかしい。

画像イマイチですが、左側がホワイト、右側がファイヤーオパールの出来上がりです。

001

ホワイトオパール。。。

006

実際には、もっと鮮やかなオレンジのプレイオブカラーですshine

007_2

磨きすぎで、平べったくなってしまいました。

いちばん厚いとこで5mmほど。

もっと磨けばもっとキラキラユラユラが出てくると思われ…でもなくなっちゃうーbearingので、やめました。

008

009

↓ファイヤーオパールです。

003

オレンジ&グリーンのプレイオブカラー。

002

ちらっと、パープルも見えます!

005

母岩の部分を磨けばもっとオパール層が出てくると思って磨いたけど、やりすぎはよくないのでこのへんでやめときましたcoldsweats01

010

母岩部分はマットなつやですが、オパール層は画像で見るよりツヤツヤです。

♯6000の研磨剤まで8工程~でやりました。もっと腕に磨きがかかってもうちょっと自信がついたらダイヤモンドパウダーで磨きたい~happy02

研磨をする石屋さまいわく、やっぱかなり輝きがいいらしい。ちょっと高いけどそんな量も使うわけでないしいいよ~!っておすすめされた。

う~んheart01早くダイヤモンドパウダーで磨きたーいhappy02がんばって買うんだ~!

ファイヤーオパールは、リングにしたらいいかもlovely

もぉ半月前になりますが、8月さいごの野菜の日に、めでたく誕生日をむかえました。

サイトのお客さまでもあり、いつも仲良くさせていただいてるOさまが、誕生会を接待(笑)してくださるというご好意に甘えてしまいました。

ありがとうございました!

いつも仲良しのお友達やくりえいたー仲間が集まってくれましたhappy01

みんな、ありがとー。

先日のパーティーの写真です。

Oさまは、残念なことに写っておりませんがthink、それはもぉ楽しい楽しいひとときでした。

ありがとうございました。

みんなも女子のみサイコー!って言ってましたhappy01

あたしは、両手ピースしてのけぞっちゃってます。

酔っ払いです。

大きなケーキを前にしたらテンションもまたあがっっちゃうでしょ。

このテンションのまま。朝3次会まで飲んじゃったのでしたー。

oiraxさん、poteちゃん、きのこちゃん、rinaさん、ちかちゃん、もりっち、imariさん、みんないろいろあるなか忙しいところありがとう。

すてきなすてきな時間を本当にありがとう。こころから。confidentclover

002_2

| | コメント (3)

久々のとらい。

食欲の秋ならぬ、研磨の秋~shine…と題して久しぶりに研磨に挑んでみました。

秋になると研磨の血が騒ぐのですhappy01

もちろん、研磨する石はオパールん。近年ミネショーでどんだけ?ってほど鑑賞・練習用にげっとんしてきてるので~。今年の目標のひとつは、研磨の腕を磨くこと!だったのに…もぉ9月ですよ。いや、まだあと3ヶ月あるさーcoldsweats01dashがんばろ。

たくさんあるオパールさんの中から、今日選んだのはこの2つ。

↓↓↓

003

左側の石は、多分…ホワイトオパールで、右側のがファイヤーオパール。

なんだかただの石っころだよね。

んでもって、左のオパールからまずはじっくりと観察。

表側。かなり凸凹してる。遊色効果は見られない。

004

裏側。すっかすかの母岩に覆われてる。

005

まずは、ダイヤモンドカッターで荒削り。ひたすた黙々と仕上がりに近い状態の形にする。

いつも家の中でシートを敷いてやってたんだけど、今日は延長コード引いて家外でやってみた。ものっすごい粉塵でこりゃ体に悪いなぁ…と思いつつも1時間ほど時間をかけて丁寧に削って出来たのがこれ。

↓↓↓

008

どぉーですか!なかなかのつるつる白肌になりました。

↑これ、ちなみに裏側です。

画像ではあまりよくわかりませんが、かすかに遊色効果が見えました。

もっとよく見えるように、水で濡らしてみたのがこちらです♪

↓↓↓

010

011

グリーン~イエロー~オレンジレッドの遊色効果がっsign03

肉眼だとオレンジレッドの色味がとても強いです。

なかなかすべすべお肌で期待大!だったのに…

第二段階の研磨中、お風呂場で落っことしてしまい(床タイル)、左下側が欠けてしまいましたthink

しょっく。

でも。また修正かけてます。

2つめのファイヤーオパール。(…に見えないよね…)

表側。かなり凸凹。はたしてそれらしい形にすることが出来るのか…うーん。

006

裏側。わりとフラットで表側よりはスムーズにイケそう。

007

こちらもガリガリうぃーんと1時間ほど。

かなり凸凹だったけど、なんとなくいい形におさまった。

↓↓↓

009

あまりうまく撮れなかったけど、グリーンとオレンジの遊色がバッチリと出ますhappy01shine

012

今日は、ここまで。

結構疲れるけど、楽しいんだなーheart01

また、明日できたら続きやりまーすhappy01note

| | コメント (3)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »