今日もせっせとお買い物ぉ~♪

Image08300

ここ最近の金曜日…必ずと言っていいほど新宿のオカダヤに出没してる私。

本日よりSale!のメールがきたもんだから今日も仕事終わって速攻で行ってしまった。

必要なものを購入する前に店頭でやってたセール品のワゴンの山を物色してたら、大きなバッグを抱えたおばさまに話しかけられた。

おばさま:このファスナー何センチかしらねぇ?

私:私の手(手のひらを広げて親指~小指まで)がちょうど17cmなのでこれは18cmだとおもいますよぉ。

おばさま:あらぁ~そぉなのぉ~便利ねぇ

私:そーなんですよぉ^^

おばさま:(私が握り締めてるファスナーを見て)それは何に使うの?

私:ポーチを作ろうかと思いまして…

おばさま:あらぁそぉなのぉ。そのバッグもご自分で作られたの?(私のバッグを見て)

私:はい!そーなんです。

おばさま:あらぁかわいいわねぇ………

と…多分10~15分くらいは捉まった。

そのおばさまは68歳だそう。ぜーんぜん見えんかった。ひとまわりはお若くみえた。

フィギアスケートをやってるお孫さんの写真を見せてくれて、その素敵な衣装もお手製。あぁぁいいなぁって。

ラインストーンを握り締めてるのも納得。近くで見たときに派手すぎるほうが遠くから見たときにちょうどいいのよね。なーんてたくさんおしゃべりをして素敵なひとときを過ごしました^^

オーダー頂いてたバッグの制作についてちょこっと…

先週の金曜日に布地選びと生地合わせが決まり、土曜日にお洗濯&地直しアイロン&裁断。

日曜日は一日中ステッチ&ひたすーらビーズ刺繍。

月曜日は仕事終わってオカダヤなどに持ち手の革や金具類を買いにいき、家に戻ってソーイングなどなど…完成!!!しましたー^^

自分的にはかなりいいじゃーん!と思ってとりあえず夫に見せて反応をみる。

まぁまぁの反応。

水曜日。ドキドキしながらこんなかんじですぅ…とオーダーしてくれたKさんに渡したら、ものすっごう喜んでくれた^^

ものすっごい笑顔で喜んでくれたそれが何よりうれしかった。

Image08600

お渡しした日に撮った写真。ハイポーズ♪

今日会ったら、今度の月曜日にお出かけするので、そのときに初始動させるんだぁと言ってくれた。コーディネイトするのが楽しみになったとも言ってくれた。

なんかね、涙でそなくらいうれしいのです。

こんな気持ちにしてくれて、こちらこそありがとうってきもちでいっぱいなのでした。

裏っかわはこんなかんじです。

Image08400

裏側はビーズ刺繍はほんの少しだけ。写真ではあまりわかりませんが、黒い枠に沿ってゴールドのシードビーズをひと粒ずつ…

表側は柄に沿って、シードビーズ、竹ビーズ、2㍉のsilver&goldスパンコールなどをアシンメトリーに刺繍してます。お見せできないのがとーっても残念ですが、繊細にキラキラと輝きます。

このバッグは、○千円+Kさんの実家の名物、夜のお菓子うなぎパイでお譲りしましたー^^

とにかく、Kさんを笑顔にすることができ、自分もものすごく満たされた気持ちになって…原点に戻ったかんじです。ありがとう。って今度会ったときちゃんといわなきゃ。

| | コメント (2)

古布で作ったバッグ♪

Image064

やっと梅雨らしい今日このごろ…。

雨よもっともっと降れ-。水不足が少しでも解消されればねいいのにね。

先日、完成しましたバッグです。

大きな花が咲いた古布(昔着物)に、ビーズ刺繍を施しました。

何のお花だろう…?

お花が立体的に見えるよう、アンティークビーズなどを生地の色に合わせてひと粒ずつ刺繍しました。

このバッグが出来上がってすぐに、何人かに見せびらかした(笑)わけですが、かなり好評でした。

みんなビーズの刺繍に最初に目がいくのです。以前にも、ビーズ刺繍のバッグを作ったことがあるけど、そんなにびっしりはしなかったから、今回は2日間にわたりビーズ刺繍をかけました。

根詰めれば、丸一日くらいの手仕事だと思います。(私のスピードで)

裏側はこんな感じ。

Image07001

表側とは、まったく異なった感の生地をもってきました。

実際はもうすこしくすんだ色をしてます。似たような地色の違う生地をはぎ合わせ、ラメ糸でクレタンステッチをして金色のビーズを刺繍しました。

持ち手はゴールドの厚手の生地を使いました。カーテン生地のようなものです。

裏地はこげ茶のシルクです。なので、持ち手以外はすべてシルクとなります。

ドミット芯を合わせてあるので小さいながら存在感がありますし、持ち手も長めになってるので肩から掛けられます。

『私の作るバッグは飾っといて絵になるのばかりだね』とある人は言ってくれました。なんだかうれしい。でもねそれは、生地のおかげなのです。

実際に気に入った古布を額縁に入れて飾ってます^^

窓にかけてみたらこんなん。

Image07301

ちょっと喜ばしいことがありました。

先日作った、コーヒーカップ&お花柄の肩がけバッグを見た知人が私にも作ってと言うのです。

どうやら肩がけという点と、まちが角ばってなくまあるい形が気に入ったみたいです。

んでもって後日、過去に作ったバッグを何点か持ちより、どうしようか話し合いすること1時間半。どれもいいなぁと悩みに悩んだ結果、違うデザインの肩がけバッグに決まりました。

生地も古布でし渋めがいいとのオーダーをいただきました。

こんな生地合わせで作ろうと企んでます。

Image08000

真ん中の生地は、私の母の着物をほどいたものです。この生地で作ったマイバッグを見て、この『生地かっこいい!』と言ってくれたのでこの生地で作ってあげることにしました。

この生地だけではかなり渋すぎるので、今週は時間のゆるす限りこの生地に合わせる生地探しの旅にでかけました。

なかなかこれってものに出遭わず、昨日やっと『これだ!』と思うものに出遭いました^^

それが左の生地です。裏地は右のこげ茶でいこうかと思ってます。

早く作りたいけど今お洗濯して(ナフタリン臭すごうのねぇ~)乾くの待ってます。っつーか、雨降ってるからね無理…;;

昨日はかわいい古布にたくさん出遭えました^^うれすぃー♪

出来上がったらupしまーす^^

| | コメント (0)