♪オーストラリアオパール

♪オーストラリアオパール

♪オーストラリアオパール

最近携帯機種変したんですね、カメラ機能で選んだのですが(500万画素)、撮った画像をマイクロSDメモリーカードがない為(未購入高いんだもん)、PCに移動出来ず…
blogの更新は携帯投稿してるのです、簡単だけど少し不便?…というのも画像を複数投稿出来ないから。

昨日のblogでお知らせしました池袋で行われた第15回東京ミネラルショーでの戦利品の中から一つご紹介しまーす!いやーほんと凄かった、いったいどれだけの出展社数があったんだろう…会場の端から端まで距離かなりありました。
朝一番で行き、休憩を何度かとりながら閉館まで居たのですが、ものすごくたくさん我慢したよ。
欲しいのいっぱいあったけど昨日はいろんなブースで「オパール」に心奪われた。
昔から~好きだしアクセサリーもいくつか持ってるけど、何と表現すればいいのか、とにかく綺麗ビューティフル!!!
画像でわかると思いますが違う角度から見るとまた違う色が現れ、それがオパールの最大の魅力である遊色効果(プレイオブカラー)なのです。

下段画像(左上2個を除く5個)は、オーストラリア クイーンズランド州 クイルピー産のボールダーオパールです。
ボールダーオパールとは鉄鉱石の母岩の中で発見される 遊色効果のあるオパールの薄層を示すのです。

簡単に言えば、鉄褐石の母岩にくっついたままのオパール。

遊色効果も赤・青・緑・黄・紫全ての色を見せてくれます。左上の白っぽい2個は、他のブースでお一人様1個限りで\0でした。えっ!なのに2個?ずるした?んなわけない旦那と一緒だったので…旦那もあたし同様無類の石好き。2人共よく我慢した1日でした。(旦那は2日間行ったし)

ちっこい方が私がゲットしたのですが、イエローグリーン~レッドにめらめらと色があそんでいるのです。ブースのお兄さん、ありがとぉー♪

そして、上段画像は、ボールダーオパールをゲットしたブースに5度目に舞い戻って購入しちゃいました!何度も行ったり来たりして…ここのブースは、日本人の女性とオーストラリア人?のジェントルマンのお二人で、5度目に戻ったとき後ろから「オー カムバック ナンチャラカンチャラ サンクス!!!」とジェントルマンにハグされちゃいましたよ。

だってだってー、呼ばれちゃったんだもん。

これは、オーストラリア ニューサウスウエルズ州 ライトニング・リッジ産 ブラックオパールの原石です♪1つ1~2.5cmくらいのものが15個入ってるものを購入しました。蛍光ラベンダー色に光ってる3~4cmくらいの物とかもあってものすごーく悩みました…だから何往復もしてしまったのもあるんだけど。

私の悩んでる隣で常連っぽい男性の方が一つ1万円以上するのを2つもお買い上げしててびっくり!おもわず「何にするんですか?」と聞いてしまい…答えは「眺めるの」鑑賞用でした。あああぁぁぁやっぱり好きな人はいるんだなと改めて実感しニンマリなあたし。

そんなあたしの使い道…もちろんしばらくの間は鑑賞して楽しみます。そして研磨練習して………ウフフ♪

オパールは乾燥に弱いというより含水率が3~10%で、水に浸してあげると発色がぱわーあっぷするのです。だからこれみんな浸水状態自然光での撮影。すごい!ビューティフル!!!

ああぁ、ジェントルマンも「オオォ ビューティフル!!!」を連呼してたよ。多分…来年もここでオパール買っっちゃうんだろうなぁ…。

そぉ携帯で画像2枚投稿出来た…やっぱり最新式。そして今PCで編集中。ひさすぶりに長い入力で目チカチカ心ウキウキ♪

今日はこのへんでおしまい。

| | コメント (4)