研磨の続き。。

昨日(もぉおとといか…)仕事から帰宅後そっこーお風呂場直行dash

もちろん、オパールさんの研磨のつづきに取り掛かるため~sign01

久しぶりにとらいしてやっぱり思ったあるが、研磨は片手間にはやらないほうがよい。ってか出来ない。

まぁ、人によるのかもしれないけどあたしは不器用だし集中してやりたいタイプだなぁ。

ちょっと時間があるってときだと、その時間枠でやろうとして丁寧にやってるつもりでも、少々あらが出る。

研磨するための準備とか片付けとかとかがめんどっちかったりするから時間かかるある。まぁ…手研磨だから時間かかるのは仕方ないねcoldsweats01

でも、何度か練習してきて今回やっと少しだけコツがわかったhappy01ってか、つかめたので、自分の中ではかなりの進歩感ありでうれしかったるする。

今まで磨いたこたちは、商品化には程遠くもっぱら鑑賞用のコレクション。

今回、ホワイトオパールとファイヤーオパールの2つのうち、研磨前はホワイトに期待大!だったけど、風呂場にて落下させて左端欠けてしまい、それを補修しつつもっと削ったら遊色効果がでてくるかもしれない!と、厚みがあった部分を研磨してたら最初よりかなりちっさくなってしまいましたcoldsweats02

削り過ぎないように気をつけながらやってたんだけどー。磨き足りず、磨きすぎずのあんばいがむつかしい。

画像イマイチですが、左側がホワイト、右側がファイヤーオパールの出来上がりです。

001

ホワイトオパール。。。

006

実際には、もっと鮮やかなオレンジのプレイオブカラーですshine

007_2

磨きすぎで、平べったくなってしまいました。

いちばん厚いとこで5mmほど。

もっと磨けばもっとキラキラユラユラが出てくると思われ…でもなくなっちゃうーbearingので、やめました。

008

009

↓ファイヤーオパールです。

003

オレンジ&グリーンのプレイオブカラー。

002

ちらっと、パープルも見えます!

005

母岩の部分を磨けばもっとオパール層が出てくると思って磨いたけど、やりすぎはよくないのでこのへんでやめときましたcoldsweats01

010

母岩部分はマットなつやですが、オパール層は画像で見るよりツヤツヤです。

♯6000の研磨剤まで8工程~でやりました。もっと腕に磨きがかかってもうちょっと自信がついたらダイヤモンドパウダーで磨きたい~happy02

研磨をする石屋さまいわく、やっぱかなり輝きがいいらしい。ちょっと高いけどそんな量も使うわけでないしいいよ~!っておすすめされた。

う~んheart01早くダイヤモンドパウダーで磨きたーいhappy02がんばって買うんだ~!

ファイヤーオパールは、リングにしたらいいかもlovely

もぉ半月前になりますが、8月さいごの野菜の日に、めでたく誕生日をむかえました。

サイトのお客さまでもあり、いつも仲良くさせていただいてるOさまが、誕生会を接待(笑)してくださるというご好意に甘えてしまいました。

ありがとうございました!

いつも仲良しのお友達やくりえいたー仲間が集まってくれましたhappy01

みんな、ありがとー。

先日のパーティーの写真です。

Oさまは、残念なことに写っておりませんがthink、それはもぉ楽しい楽しいひとときでした。

ありがとうございました。

みんなも女子のみサイコー!って言ってましたhappy01

あたしは、両手ピースしてのけぞっちゃってます。

酔っ払いです。

大きなケーキを前にしたらテンションもまたあがっっちゃうでしょ。

このテンションのまま。朝3次会まで飲んじゃったのでしたー。

oiraxさん、poteちゃん、きのこちゃん、rinaさん、ちかちゃん、もりっち、imariさん、みんないろいろあるなか忙しいところありがとう。

すてきなすてきな時間を本当にありがとう。こころから。confidentclover

002_2

| | コメント (3)

久々のとらい。

食欲の秋ならぬ、研磨の秋~shine…と題して久しぶりに研磨に挑んでみました。

秋になると研磨の血が騒ぐのですhappy01

もちろん、研磨する石はオパールん。近年ミネショーでどんだけ?ってほど鑑賞・練習用にげっとんしてきてるので~。今年の目標のひとつは、研磨の腕を磨くこと!だったのに…もぉ9月ですよ。いや、まだあと3ヶ月あるさーcoldsweats01dashがんばろ。

たくさんあるオパールさんの中から、今日選んだのはこの2つ。

↓↓↓

003

左側の石は、多分…ホワイトオパールで、右側のがファイヤーオパール。

なんだかただの石っころだよね。

んでもって、左のオパールからまずはじっくりと観察。

表側。かなり凸凹してる。遊色効果は見られない。

004

裏側。すっかすかの母岩に覆われてる。

005

まずは、ダイヤモンドカッターで荒削り。ひたすた黙々と仕上がりに近い状態の形にする。

いつも家の中でシートを敷いてやってたんだけど、今日は延長コード引いて家外でやってみた。ものっすごい粉塵でこりゃ体に悪いなぁ…と思いつつも1時間ほど時間をかけて丁寧に削って出来たのがこれ。

↓↓↓

008

どぉーですか!なかなかのつるつる白肌になりました。

↑これ、ちなみに裏側です。

画像ではあまりよくわかりませんが、かすかに遊色効果が見えました。

もっとよく見えるように、水で濡らしてみたのがこちらです♪

↓↓↓

010

011

グリーン~イエロー~オレンジレッドの遊色効果がっsign03

肉眼だとオレンジレッドの色味がとても強いです。

なかなかすべすべお肌で期待大!だったのに…

第二段階の研磨中、お風呂場で落っことしてしまい(床タイル)、左下側が欠けてしまいましたthink

しょっく。

でも。また修正かけてます。

2つめのファイヤーオパール。(…に見えないよね…)

表側。かなり凸凹。はたしてそれらしい形にすることが出来るのか…うーん。

006

裏側。わりとフラットで表側よりはスムーズにイケそう。

007

こちらもガリガリうぃーんと1時間ほど。

かなり凸凹だったけど、なんとなくいい形におさまった。

↓↓↓

009

あまりうまく撮れなかったけど、グリーンとオレンジの遊色がバッチリと出ますhappy01shine

012

今日は、ここまで。

結構疲れるけど、楽しいんだなーheart01

また、明日できたら続きやりまーすhappy01note

| | コメント (3)

バッグ制作。

Image045

今日もどんよりお天気。冷房いらずで過ごしやすい。

最近、縫い物したい症候群な私。

遥か昔、ファッションデザインの専門へ通い、何百万という学費を支払うためにいくつもバイトを掛け持ちし、学校に行っては居眠りしてた。今考えればもったいない話である。

それでも卒業したのだから我ながらよく頑張ったんでせう。才能ある子が出席率足らずにバンバン除籍になってくのはとても辛かった。でもそれが現実。

デザイン画を描くのがいちゅばん苦手で毎日出される山のような課題に、もがき苦しんだ。そんなわけだから寝る暇もなかったのは当然だ。5日間徹夜して駅の階段から落っこちた。しかも同日2度も。誰にも手を差し伸べられることはなく自力で起き上がったのは今でも覚えてる。人って冷たいなと思った18歳。

一番好きな授業がソーイングだった。1mmステッチとか大好き^^

縫っちゃいかんとこダダダーッと縫いすぎてリッパーで泣きながらほどいたりよくしたなぁ。

比較的成績もよく、授業の一番最後の作品テーラードジャケットは最高得点のA+に及ばず…Aだった。

ウール地の黒と細かい千鳥格子で作ったジャケットは、母にプレゼントしてよく気に入って着てくれてた。嬉しかった。

先週作った斜めがけショルダーバッグ。毎日使ってます。

生地は昨年バッグを作ろうと思って購入したもの。コーヒーカップと小花プリントの麻とどこかのデザイナーさんによる大好きなカラーの花柄コットンプリントで。

ちょっと派手めに作りました。一応リバーシブルで、裏地はこんな感じです。

Image04700

オールドローズの薔薇プリントに、ヴィンテージファブリックのポケットです。

いちばんのポイントは、サイドのポッケです。

先日、オカダヤさんの創業80周年セールで購入した緑のレース、5mで84円でした。安っ!!!迷わず購入^^

Image049_1

2段使いです。3段にしよかと思ったらかなりくどくなりバランスも悪かったのでやめました。

止め口のボタンはパープリーなうずまきアンティークボタンです。紐は家にあるリボンをたくさん入れてる缶からゴソゴソと探すものの、合うものがなく…;;

アクセサリー資材の収納ボックスからゴソゴソとひっぱりだしたビニールチューブです。知り合いにカタツムリみたいと言われた。

勢いにのって作ったsuica専用入れ。ブルーの革にリボンを縫いつけ中側はバッグとお揃いのお花柄♪

てんとうむしやヴィンテージのビーズを取り出しやすいように持ち手につけました!

Image006

Image007

裏側はこんなんにしました。→

全部きりっぱなしでらくちんソーイング。

今日もこれから何か作る予定。

でもその前にご飯食べよっと。

| | コメント (0)

ここ最近…

ブログの更新10日ぶりくらいかしら…サボりすぎじゃろぉ~!

そぉ、テラスイベントを終えてから体調を崩してしまい、それでも制作意欲は編み編み系へ突っ走ってまして…

この1週間ほぼ毎日ね、少しず~つ毛糸でコサージュ編んでましたー。

どうも私の今年の傾向は、モヘア系の毛糸ばかり選んでる…しかも紫ばっかり…紫は好きな色の1つなんだけど…欲求不満なのかしらと思ったりして…

それでは順番に紹介させていただきまーす。

Corsage

この毛糸はイタリア製で伸縮効果がある糸でした。これも一目ぼれで購入♪

鎖編み・細編み・長編みで編み編みして、花芯の部分にピンクオパール、マザーオブパール、淡水パール、数種のスワロをチクチク縫いつけました。

ミックスカラーのお色味も肌触りもとても優しいのです。

品質 毛86% ナイロン13% ポリウレタン1% [毛はエクストラファインメリノ74% スーパーキッドモヘア26%の割合]

Corsage00

このコサージュの毛糸も一目ぼれ♪

店頭にはこの毛糸で編んだマフラーが展示してあり、でもこの色の毛糸がなくって倉庫から出してもらいました。

上質のキッドモヘアとかわいい色に染め分けられた、モール状の糸を撚り合わせた優しい雰囲気の糸なのです。

まるで果実かお花みたいで、ちょーかあいいの♪

花芯には、キューブ型のグラデーションフローライトと2mm玉のガーネットをとめました。

品質 毛 27% [キッドモヘア 63%] アクリル39% レーヨン 17% ナイロン 13% ポリエステル 4%

Corsage01

これは、以前に作ったモヘアのもこもこコサージュの2トーンカラーバージョンです。

ワインカラーとパープルの2種類の糸を使いました。で、糸自体もグラデーションなので、とてもカラフルです!

花芯は、スパーーンコーーールとシードビーズを使用しました。(見えないけど…)

品質 アクリル 70% モヘア 30%

今日はこの辺で…また明日~♪

| | コメント (0)

イベント行ってきました!

久々の更新です!すみません。

昨日は東京ビッグサイトで行われている「もの作り BIG GALLERY」へ遊びに行ってきました。

hemp&karenのrinaさん、きのこ栽培所の小岩さん、Petit Cafeのこももさんが出展者として参加されてたので、とてもワクワク気分でした♪

来年は私も出展者として参加してみたいです。(無謀だ…)

色んな人と交流が持てるとこがほんと楽しい。珍しいものも見れたし、体験も出来たし、お買い物(素材)もしたし。

でも、とてもとてもショックなこともありました。気に入って購入した羊さんの原毛をどこかに落としてきました。オリジナルの染色なのに…もぉーほんとにショックです。

こももさんのとこで、ニードル?の針を購入したんです。それでプチプチとコサージュ作りたかったのに、残念だよーーー。

体験講習で羊毛の原毛をプチプチして、コサージュを作りました。友達と2人で参加したので、羊毛を2色ミックスして作ることが出来ました。(得した気分♪)

作り始めたのが遅く、会場が閉館してからもやり続けてそれでも終わらなく、家に帰ってからもプチプチして形を整えやっとできあがりました!

花芯の部分は数種類のパールをビーズボールにしたりつなげたりしてつけました。

かなり楽しくて、はまりそうですよぉ~

ハロウィンかぼちゃは、こももさんにいただきました!作り方も実演で教えていただきありがとうございました。

ひげの部分の羊毛を頂いたので、お家に帰って自分でつけてみましたぁ。20060923

| | コメント (1)

ウールツイードのコサージュ

Wool_corsage

今日は縫い物気分で、チクチクしましたー。

表裏のないウール布地をチョキチョキ裁断して、わざとほつれを作って…

葉っぱのフェルトもちょっとリッチにウールで作ってみました。

最近、編み物・縫い物気分なのです。

| | コメント (1)